人間がこの世に生まれて達成すべき目的が、想念体の浄化です。

想念体とは心の元であり、前世・過去世の記憶・トラウマ・因縁を全て蓄積している情報データベースです。


魂とは目に見えない存在ですが、人間1人1人に必ずあります。
魂とは、想念体レベルで独り立ち出来ない4次元以下の霊長類のために貸与される神々の光の中継装置です。
想念体・肉体が同時に存在しています。

想念体には透明度という尺度があり、
その透明度を高くすることが、想念体を浄化することです。


想念体の浄化レベル、つまり透明度は、
神々からいただく・目に見えない光のエネルギーの量で決まります。
神々から光をもらって想念体を浄化してその透明度を高くすることが、いわゆる「功徳を積む」ことであり、想念体の浄化の真意です。



想念体には、その浄化の度合いによって無限の段階が存在します。その段階・レベルを「次元」という単位であらわすと、
生きている人間の想念体の最低レベルは4次元です。
5次元・復活界以上(想念体の透明度350%以上)で想念体自身の力で(独り立ちして)神々から功徳を得られます。

滝に打たれたり座禅を組んで瞑想を行っても決して想念体を浄化できません。

想念体を浄化するには、他力すなわち神々と神々の光の波動・
宇宙の根源エネルギー・真の善意である功徳(くどく)神々に祈願することが出来るひと(導師)が最初に必要です。

神々にお願いできる人とは、神々より多くの功徳(100%以上)を持つ人のことです。

想念体が4次元の人が、心の中でいくら浄化を求めても、神々と功徳と導師の存在が無ければ、浄化できません。
功徳がない
と絶対に想念体の浄化は果たせません。
しかも神々を求めようとしても、彼らは目に見えない意識体ですから
形だけの仏像や立派な造りの神社仏閣を拝んだりしても神仏がいる確証とはならないのです。

西暦2020年4月30日から地球と太陽から全ての神々様が去られてしまいました。


参拝している人たちのほとんどは,神仏の波動ではなくて神社仏閣の建物設備・仏像などの形、
神職・僧侶の衣装・振る舞いだけで神仏の存在の有無を決めているようです。

真の神々と功徳と導師が見つかり、想念体の浄化が進んでいくうちに真実が解るようになってきます。
神社仏閣に本当に神仏が降臨しているかどうかわかるようになります。
大金持ちにならなくても、出世に心を傾けずともおおらかな人生を送れるようになります。
事故・事件・災難とは無縁になります。

ところで何故わたくしが想念体の浄化の事をお伝えしているのか?

人間は地球の上で暮らしています。地球が無くては人間は生きてはゆけません。
ですが、地球の活動は近い将来(西暦2021年1月25日頃)に停止させる予定だと
神々様はおっしゃいました。
地球の活動が停止するというのは、太陽からの光が停止することが原因と成り、
地球の全ての活動が停止するのです。
太陽からの光が遮断されると、植物が枯死して植物が光合成で産出する酸素が
無くなります。そうすると酸素を必要とする全ての生物も死滅します。
自身の想念体を神々の光のエネルギーで浄化して、生まれ年の干支の憑依を
解消して、想念体のレベルを1無量大数次元以上にレベルアップ出来た人間は、
地球を含めた太陽系宇宙が滅亡した場合は、その際に地球人類全員が死亡してから、
銀河系の外の進化した惑星に転生して、神界活動に参加することになります。
地球と人類の近未来は、宇宙全体の進化の中心的な出来事なのです。

進化とは変化です。環境が変わればそれに影響されるものは変化が生じます。
地球が変化するならば、そこに暮らす人類も変化しなければ生きていけません。
ですが、地球に住んでいる人類の中で、無間地獄に相当する功徳の持ち主の人々が
神々によって討伐されてきて、地球のオーラが今年2020年以降、浄化されてきました。
地球人類の中で、無間地獄に相当する功徳の持ち主たちが討伐されて、神々以上の
資質を持つ神格者たちが増えてきたことで、地球環境が良い方向に変わってきたのです。
ただ、
想念体の浄化はそれぞれの個体つまり人間1人1人の自由意志に任されます。
自分自身が想念体を浄化させたいと思わないと、進化のチャンスに逢えません。
平凡なサラリーマン人生でも超人気の芸能人人生でもそうです。
あなたの心の中にある進化のスイッチ(進化したいという気持ち)は、
あなた自身にしか押すことが出来ません。
あなた以外の人々も、神々様でも出来ないのです。
しかも想念体の浄化を始めても、今のこの地球上で継続するのは大変困難を伴います。


「何も知らずにノホホンと暮らせたらどんなに楽か」
と思いたくなることもしょっちゅうです。

ですがこの困難を乗り切って目的を達成することが自分自身の最高の宝となり、神界・宇宙全体にとってかけがえのない財産となるのです。


皆さんは、何のために生きているのですか?


     サイトトップへ



想念体の浄化とは?