施法可能な加持

( 想念体の浄化WEBサイトオーナーの、渡邉耕司が行う加持を幾つか列挙しておきます。
加持施法の方法は、対面・遠隔のいずれでも可能です。
対面での加持施法で、加持を受ける方の体に触れることは一切ありません
遠隔施法は受ける方への時間と場所の制約がありません。
ただし、遠隔の場合は、当方の都合が付く時間帯で加持を行うことがあります。)

加持(かじ)とは、神々の光の波動(加)を頂いて功徳とする人(持)という意味です。
想念体の透明度が高い人間が持つ功徳(100%以上)と次元(100次元以上)で神々と感応し、
浄霊や浄化などをお願いすることです。

加持を行うのに、道具・特別なテクニックは必要有りません。
功徳と次元の条件が満たされていれば、いつでもどこでも加持が可能です。
ご住所(又は居場所)とお名前(ご本名をお願い致します。芸名・ニックネーム等は不可)をお知らせいただければ、
地球上のどなたでも加持を受けられます。

五蘊皆空と浄化加持の料金は、対象者お一人1日当たり5740円(税込み)でお願い致します。
(加持初日は5740円。
2日目以降1ヶ月以内は5000円(税込み)
加持の期間が1ヶ月を超える場合は、2ヶ月目以降・毎月初日は5740円。
2日目以降は5000円(税込み)。
五蘊皆空・浄化加持を受ける期間が6日間では加持料金は合計3万740円に
なりますが、
予め、加持1ヶ月間を申し込まれると3万円(税込み)となります

加持法の伝授など、一部の加持項目において、依頼者さまからのお申し出により、
料金の分割払いに応じます。


加持料金のお支払い方法は、銀行振り込みのみといたします。現金書留、
又は私の自宅住所(別途記載)まで直接おいで下さり、私にお支払い下さい。
いったんお支払いいただいた料金は、加持を始めた後は、お返し致しません。
ご了承下さい。


(振込先金融機関)
京都銀行 向島(むかいじま)支店
普通預金 3423738
(口座名義)
ソウネンタイノジヨウカ ワタナベコウジ

霊道の断絶・・・・・・・・・人・ものに通じる霊道を断ち切ります。
              (個人あるいは集団の意思で繋がった霊道(自分の意思で入信した宗教・家系の先祖代々の墓がある菩提寺など)は、自分からその関係を解消することが必須となります)

子宝・安産成就・・・・・・人間は親から子・子から孫というように繋がりが出来るのですが、
               子供が欲しくても肉体には何の問題も無いのに
               授からなくてお悩みのご夫婦がかなりおいでです。
               しかも最先端の不妊治療に何百万円も費やしたのに、効果が出ないこともあります。
               
               人間の先祖と子孫の間を取り持つのが、「氏神様(うじがみさま)」です。
               「氏神様」といっても、地元の神社におられる神様ではなく人間1人1人に存在する神です。
               子供が授からないのは、「氏神様」の光の波動が遮られて届いてないからです。
               ご夫婦が健康で氏神様の光が届けば、90%の確率で子宝が成就します。


宇宙創造(肉体修復)
           ・・・・・人が霊に憑依されている間は、その人の肉体は破壊されていきます。
               浄霊して霊がいなくなっても肉体の破壊された部分はそのままです。
               ですから肉体の修復が必要となります。
               
               宇宙の根本構造(宇宙創造組成。「空(くう)と色(しき)」とも呼ぶ。
               空は12次元以上の神界組成で構成されます。
               色は4次元の龍神界・天神界・地祗神界・自然界の4つで構成)

               と人間のそれは同一です。人間は小宇宙なのです。
               肉体の修復には、宇宙の根本構造に合った加持が必要です。

憑依の解除(除霊・浄霊)
           ・・・人間に憑依している霊・意識を取り除きます。浄霊では高次元に導きます
             (生まれ年の干支(えと)の憑依は、こちらをご覧下さい)

長期間の加持・・・・・・大量の五蘊障害(霊の憑依・霊道・神々の障り)を浄化するのに、相当の日数が掛かります。
              1年以上掛かることもあります。
              加持の期間を1ヶ月以上希望される場合は、
              
加持対象者お一人につき1ヶ月間の加持料金3万円
(税込み)をお支払い下さい。
              加持の期間を2ヶ月以上希望される場合でも、加持料金のお支払いは、1ヶ月毎で構いません。
              効果の高い加持をご希望される場合は、1年間・37万円(税込み。前払い)をご選択下さい。

家系上・遺伝子上の因縁浄化・五蘊皆空
(現在、この加持のご依頼受付を中止しております)
・・・・・・・・・・・・・・・・・子供が授からなくて、養子(養女)を戴いて跡取りにしようとしたけれども、
              その子供も何らかの理由で家を継ぐことが出来ない。
              先祖の中で、実子が全て成人前に亡くなり、養子(養女)を
              もらって家系を維持したことが1度や2度ではない。
              先祖・親族で特定の持病持ちの人が複数いる。
              このような場合(それ以外のケースも含む)は、霊的な因縁(五蘊障害)を家系
              または遺伝子で引き継いでいることがあります。
              このような家系上・遺伝子上の五蘊皆空をするには、
              対象となる先祖・祖父母・両親・兄弟(特に一卵性の双子)、子供全てに加持を行います。
              加持の期間は、家系ごとに異なります。
              

トラウマの解除・心の傷の原因となったショッキングな記憶の解除・生まれ年の干支の憑依の解除


・・・・・・・・・・・・・・・・・・事故・事件・災害に遭遇してそれらに関して恐怖感を持つようになった。
              前世やそれより前の過去世で相手を敵として恨んで恨みを晴らせずに今生でも恨み続けている。
              (仇敵意識)
              前世やそれより前の過去世で相手から恨まれて解決しないまま今生でも恨まれている。
              (仇敵意識)
              宗教弾圧の恐怖を味わった。
              敗残兵の逃亡時の恐怖。
              不登校(学校関係者から前世で危害を加えられた事による恐怖など)。
              いじめ、DV(ドメスティックバイオレンス)、特定の生き物に対する恐怖、過去に遭遇した事故・事件に関係する
              乗り物に対する恐怖など、人間社会には、何らかのトラウマを持つ人が社会全体の99%もいるそうです。
              それらトラウマは、現代医療における薬物療法では治癒しません。
              一般の人々では10種類から24種類ものトラウマを抱えているそうです。
              このトラウマ解除加持は、施法1回で上記の24種類のトラウマを全て解除できます。

              心の傷の原因となったショッキングな記憶は、トラウマを持つ人に発生します。
              


              
トラウマの解除と心の傷の原因となったショッキングな記憶の解除と生まれ年の干支の憑依の解除は、同時に施法します。

              
今まで加持を受けたことが無い人が、トラウマと心の傷の原因となったショッキングな記憶と生まれ年の干支の憑依を同時に解除すると、最大で1無量大数(むりょうたいす              う。10の68乗)次元、功徳1無量大数%程度まで一気に進化する可能性があります。
              
生まれ年の干支の憑依の解除・トラウマの解除加持をお申し込みになる方には、加持法の伝授を受けて戴きます。
              

              生まれ年の干支の憑依・トラウマ・心の傷の原因となったショッキングな記憶の解除加持の料金は、
              加持法の伝授を受けたことが無い方は
対象者お一人1回
37万円(税込み)です。

              以前に私から加持法の伝授を受けた事がある方は、6万円(税込み)です。

              
              


加持法の伝授・・・・・・自分で加持をしたいとお思いの方、加持法の伝授を受けると
              その瞬間から上記の加持(家系上・遺伝子上の因縁浄化、トラウマの解除(生まれ年の干支の憑依の解除を含む)を除く)
              が出来るようになります。
              
              想念体が1000次元以上の境涯に成ります。
              
              伝授の日から1年間、遠隔での指導・補佐・補足を致します。
              加持は(他人や外部から大量の邪気を受けて功徳と次元が下がる、
              故意に悪事をしない限り、又は自分の力を超える加持例えば地球全体を浄化するなどしない限り)
              一生涯使えます。

              
            
(※加持法の伝授を受けることが出来る資格は、12次元以上の資質を持っていることです。
               12次元ですぐに伝授を受けられる場合や、遙かに高い次元まで浄化されないと伝授が受けられない場合など、人それぞれです。)
               
              加持法の伝授料金は、お一人あたり37万円(税込み。伝授日から1年間の遠隔での指導・助言を含みます)です。

               
               
加持法の伝授を受ける方には、ご希望の方に「生まれ年の干支の憑依・トラウマの恐怖感・心の傷の原因となったショッキングな記憶の解消加持」を施法致します。

命と肉体の融合
・・・・・
一般人は、生まれ年の干支の憑依と仇敵意識などのトラウマの恐怖感を抱え込んでいるので、人間が神々から戴く生命エネルギーの1%しか受け取っていません。
               ですが、生まれ年の干支の憑依とトラウマの恐怖感を解除すると、受け取れる生命エネルギーは100%まで回復します。
               
               
命と肉体の融合を対象者に加持すると、対象者の受け取る生命エネルギーが加持前の5倍に上昇します。
               つまり、生まれ年の干支の憑依とトラウマの恐怖感を解除して、さらに命と肉体の融合を加持すると、受け取る生命エネルギーは、
               500%となります。

               
命と肉体の融合の加持料金は、対象者お一人1回10万円(税込み)です。
              
              命と肉体の融合加持は、事前に生まれ年の干支の憑依とトラウマの恐怖感の解消加持を受けた方のみに、
              施法致します。


5年間程で全ての病気の治癒が可能な加持

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この加持は、開発されてから1年あまりしか経過しておらず、実際に5年間が経過した加持対象者も存在しません。
              この加持を受けるに際して、加持法の伝授を受けて頂きます。指導期間は加持施法日当日から
              わたくし渡邉耕司が生存中まで。
              この加持の料金は、対象者1人につき40万円です。

               サイトトップへ













加持

※注意事項

加持を受けた直後、数分から2週間程度(個人差があります)風邪の症状、
倦怠感、眠気、痛みが起きることがあります。

精神が安定へ向かい、肉体が回復していく過程での現象です。
風邪というのは、本来浄化の現象です。無理をせず安静にしていれば、
こじれずに済みます。

急激に次元や功徳が上昇するときには、肉体も急激に変化します。
その変化には、大きな苦痛が伴うことがあります。
「蘊蓄」のページにある「邪気と邪気を受け易い状態」の項目にも記載してありますが、
次元が高くなればなるほど、他人から邪気を受け易くなります。
自分で加持が出来るようになって、他人を助けたいと真剣になればなるほど、邪気を受けるのです。
高い次元を求める方々は、
邪気を受け易くなることをご承知下さい。
加持法の伝授を受ける方全員に、邪気の浄化法をお教えしています。


苦しみ・因縁因果を先に出し切れば、後には楽な状態がやってきます。


加持の対象は原則として依頼者ご本人です。
ただし依頼者の同居家族で自分の意思表示が不可能な場合・他人との意志の疎通が不可能な場合・依頼者を通じてしか私と連絡を取れない特別の事情(怪我・身体障害など)、あるいは加持対象者の家系上の因縁(遺伝子に関わることも含む)浄化のために先祖を含む直系のご親族(両親・祖父母)、一卵性の兄弟姉妹に限って、ご依頼がある場合、その方々の加持を施法することもあります。
友人・知人・他人などへの加持のご依頼はお受け出来ません。

宗教法人・宗教団体・神社仏閣などの組織・団体関係者の方々からの加持ご依頼は、ご相談下さい。

ご依頼の際に、他人になりすます・虚偽の住所を知らせる・自宅住所として勤務先所在地を知らせる、
等はお止め下さい。
上記の事項が判明した場合は、加持のご依頼をお断り致します。
また、加持を開始してから上記の事項が判明した場合には、判明した時点で加持を終了致します。

当方で依頼者への加持が不適当と判断した場合は、加持のご依頼をお断りすることがございます。
ご了承ください。

浄化・・・・・・・・・・・・・・・対象が人間の場合、想念体と肉体を浄化し功徳をお与え致します。
               自分の想念体・肉体を神々の光で浄化する(自己浄化)するのが基本です。

               ※慢性疾患の浄化は、1日10回以上の加持で最短でも100日ほど掛かります
                (「長期間の加持」の項目を参照して下さい。)

神々の降臨の勧請・・・4次元の宇宙創造の神々から12次元神界以上の神々の降臨をお願いします。
              対象は人・もの・場所で、それぞれの神々にふさわしい次元まで浄化されていることが条件です。


故人・先祖霊の供養・慰霊
            ・・・・亡くなった家族・先祖のことが気になって仕方がないという方がおいでですが、
               そんなときは故人・先祖から供養・慰霊のサインが来ていることが多いです。
               そのようなときに、私にご依頼して下されば故人・先祖霊の慰霊・供養加持を致します。
               加持ご依頼の際、故人・先祖のお名前、生前のご住所が必要です。